職場の時間を利用して運動

夏に向けてダイエットするっていっても、いわゆる運動系のダイエットはこれまで簡単なことしかやってきていませんでした。ちょっとした時に車を使わないで歩いたりとか、ほんとそんな程度です。でも、こういう些細な日常で体を動かすか怠けるかってのが、積もり積もって大きな結果になるんだと思いますよ。そんなこと分かってるなら年中そうしろって話なんですけどね(苦笑)。

そんな突っ込みはさておき、ダイエット中によく体を動かす場面に恵まれるのは、職場にいるときですね。お昼の休憩時間に仕事が暇な時。こんな時は普段ならおしゃべりして過ごしてるんですけど、ダイエット期間はおしゃべり我慢で外に出て周辺をウォーキングしてます。

お昼休みであれば30分はウォーキングできます。職場から歩いて5分くらいのところに小さな公園があって、そこには1周100mの小さなコースやら健康運動器具が設置されてます。そこまで行ってコースをただ歩くのも良いし、時には懸垂にチャレンジしたり腹筋をしたりと、筋力トレーニングも軽くやります。ほんと軽くですけどね。

仕事中の暇な時はさすがに職場から離れるわけには行かないので、敷地内をふらついてます。駐車場が広いので、結構敷地内をグルグル周るだけでも良いコースになります。

僕の職場は運動場

ちなみに仕事中で暇な人は僕と同じようにウォーキングやら筋トレしてる人が結構います。ウォーキングする人は僕と同じように敷地内をグルグルと、珍しい人では鉄骨とかを利用して懸垂したりしてます。あと、駐車場の端っこではたまにバスケなんかもやってますよ。暇とはいえ、仕事中ですよ? うちってフランクだなって思いますよ(笑)。

あまりにも仕事が暇な時は、事務員の仕事を手伝うって事もあります。草むしりやらゴミ広い。これもダイエット中には良い運動になるんで進んでやらせてもらってます。特に春から夏にかけての時期は草がほうっておくと生え放題ですからね。毎年ダイエット時期は職場の草取り要員としても僕は大活躍していますよ(笑)。

職場でのウォーキングを飽きさせないための工夫として、万歩計を装備しています。これで毎日どれくらい歩いたかを結果として確認して、達成感を感じるんです。ただ歩いてるだけじゃ、イマイチ盛り上がりに欠けて飽きやすいですからね。ジョギングダイエットには万歩計をオススメですよ。