貧血!? 頭フラフラ……

しかし暑い! 僕は夏が好きだし暑い日ってのは嬉しいんだけど、ダイエットで体を動かした後の暑さってのは体にこたえます。

プールで体を動かしていると汗をかいているのか分からないうちに体から水分が大量に奪われてしまい、終わった後には喉がからから。仕事終わりにプールなので夜なので太陽の暑さは無いんですけど、地表熱が凄いですからね、夜でも十分暑いです。

僕は汗っかきなので、とんでもない量の汗を毎日かいてると思います。1日のうち汗をかいていない時間は無いくらいですからね。朝から晩まで。寝ているときだって汗。常に喉が渇いて水分補給がかかせません。

喉はかわいても、食欲はもかなり減退してます。今じゃすっかり小さなお茶碗でのごはんがピッタリサイズ。おかずもさっぱりしたものばっかり食べてます。豆腐とか漬物とか煮物とか。ダイエットするには丁度良い減退具合なんですけど、今年はプールに通ってダイエットをしているものですから、運動量に見合った栄養とエネルギーはしっかり確保できているか、多少心配ではありました。

ダイエットでも暑くても食事は大切

そして悪いことに、その心配事は見事的中してしまいました。昨日の仕事中に酷い眩暈に襲われてしまったんです。もう仕事ができないくらいに酷くて、早退して病院に連れて行ってもらいました。

昨今の夏は熱射病やら熱中症が大問題になっていますからね、僕もそれじゃないかということで、大事を取ったわけです。そして病院で見てもらったら、熱射病や熱中症とは関係なく、貧血だって言われてしまいました。

「ちゃんと食事してますか?」と先生に聞かれ、僕は事情を説明しました。ダイエットをしていてプールで運動中。そして運動による疲労と暑さで食欲が減退。食事量は明らか少ないことを伝えました。

先生は首を横に振り、「食欲が無くても食事はしっかりしないと」と言いました。

食事の栄養バランスは大丈夫だと思うんです。朝と夜は家でかみさんの料理を食べてるし、昼だってかみさんのお弁当です。このところ外食はほとんどしてません。栄養バランスは大丈夫なものの、そもそもの摂取量が不足しているから貧血になってしまったみたいです。

車で言うなれば、ガス欠ですね。給油の際にちょびっとずつしか入れていないので、走行距離が思いのほか伸びてしまった日にガソリンが足りなくて停まってしまった。僕の場合はそれが貧血となってあらわれたってわけです。